抜け毛100本

抜け毛が1日100本で髪がボリュームダウン。平均本数って本当は何本まで?

抜け毛が1日100本以上で悩んだ30代女性です。2年ほど前からお風呂の排水口に大量の抜け毛がすぐにたまるので、シャンプー後の抜け毛の本数を数えてみると、100本以上ありました。

 

 

調べてみると、これは平均本数として大丈夫とのことでしたが、短くて細い髪の毛になってきたせいか、前より髪のボリュームも減った感じがしました。そうなると、本当は何本まで?とこれがハゲになってしまう前兆に思えてきて、不安に…。

 

私の会社は男性社員が多く、会社のお昼休みのときに雑談が聞こえてきます。社内の女性をチェックしているときもあります。

 

 

「ヘアスタイルで若く見えたり、老けて見えたりするよね」「30過ぎてあの髪型やファッションはないっしょ(笑)!」なんて会話が聞こえてくると、もしかして私のことかも?と胸がしめつけられました。

 

薄毛になっていく私って、男性にどう見えているんだろう……。なかなかほかの女性にも相談しずらいので、抜け毛の悩みを自分で調べてみたんです。思えば、それが抜け毛を解決するきっかけになったんです。

 

髪が大量に抜け落ちる女性の原因・対策法とは?

 

女性の抜け毛、薄毛の原因は過度なダイエット、食生活の栄養不足、睡眠不足、ストレス、出産などによってホルモンバランスが乱れるケースと、パーマやカラーリング、シャンプーのしすぎによる頭皮のダメージや炎症によるものです。

 

私の抜け毛の原因としてとくに気になったのは「睡眠不足」でした。夜、寝付きが悪くて……。

 

 

会社にコーヒーサーバーがあるので、つい何杯も飲んでいました。でも、睡眠に影響を与えずに1日に飲んでいいカフェインの量は実は意外なほど少ないんです。

 

個人差はありますが、私のようなタイプの人は1日250mg以上のカフェインを摂ると、夜中に目が覚める回数が多くなるそうで、ドリップコーヒー約2杯でもうオーバーです。

 

私はコーヒーを朝か昼だけにして量も減らしました。かわりに、カフェイン少なめの緑茶をとるようにしました。

 

カフェイン含有量の目安

コーヒー1杯(150 ml)あたりドリップコーヒー 135mg
インスタントコーヒー 45mg
缶コーヒー 100mg以上
緑茶1杯(150 ml) 30 mg

 

このほかにも眠りやすくするため、寝る前に段階的に部屋の照明を落とす工夫をしました。寝る直前の歯磨きも、照明を落としてやると、だんだん気持ちも落ち着いてきて、眠りの準備ができます。

 

1日100本あった抜け毛が減って、短い髪が頭皮から立つように!

 

最初はコーヒーを減らすのがつらかったのですが、なんとかカフェインを減らした結果、以前よりしっかり眠れるなりました。抜け毛が1日100本あったのも、以前ほど排水口が気にならないほどに回復してきました。

 

とはいえ、髪にボリュームがもどるのは、まだまだ時間がかかりそうで…。

 

こっそり育毛剤を調べました。いろんなところの口コミを読んでも人それぞれ髪質はちがいますし、効果が出るかどうか不安でした。そこで、販売実績、添加物などのリスクがなさそうという印象から「マイナチュレ」を選びました。

 

 

定期コースなら6ヶ月間全額返金制度もあったのも安心でした。それから朝晩使ってみると、3本目くらいで抜け毛が少なくなったのを実感。ふと気づくと短い髪がたくさん頭皮から立っていました。

 

ほかの毛が擦れて切れてしまったのかと思いましたが、美容院でチェックしてもらうと「髪の毛が生えてきてますね」とのこと。現在、6本目がなくなりそうなところですが、なんとか無事に髪がボリュームアップしてきています。

 

 

カフェイン減量と育毛剤の効果ですね。先日、別れた彼から連絡がありました。そろそろヘアスタイルも変えて、会いに行ってみようかなと思います。

 

 

髪のボリュームをとりもどした育毛剤の詳細を見る>>マイナチュレ公式サイトへ